本文へスキップ

ホームページ「歯の治療」は歯科治療ポータルサイトです。

歯の雑学Dental Miscellaneous Matters

歯の雑学について

歯磨き粉を使っている時に、なぜペースト状なのに歯磨き粉と呼ぶのだろうと疑問に思ったことはないでしょうか?それにはちゃんと理由があります。そのような歯の雑学についていろいろと紹介します。

なぜペースト状なのに歯磨き粉と呼ぶのか?

普段使っている歯磨き粉は、どれもペースト状で粉状ではありません。それでは、どうして歯磨き粉と呼ぶようになったのでしょうか?

「明眸皓歯(めいぼうこうし)」という言葉について

「明眸皓歯」は美女を表す中国の言葉です。唐の時代の詩人「杜甫」が、世界三大美女の一人である楊貴妃の美しさを表現するために使った言葉と伝えられています。「眸(ぼう)」は「瞳」という意味で「皓(こう)」は「白い」という意味です。

歯磨きという習慣はいつから始まったのか?

人が歯磨きをするようになったのは約1万年前だといわれています。紀元前1500年以上前の古代エジプトでは、歯磨き剤を作って使用していたそうです。